BeatBox萬太郎の日記?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あらためて。
清志郎がいなくなった。
中学ん時とか、思春期のころずっと聴いてたRCの曲。
RCの曲はライヴCDかVTRがいい。ライヴパフォーマンスやアレンジがあって、曲が表情をかえる。
CDとしての音源もいいけど、やっぱしライヴだろう。CDもライヴ音源がカッコイイ。

だけど、動いて歌う清志郎がみれない。

チビの名前の候補に萬太郎(笑)もあったけど「清志郎」もあった。それぐらいマジメに好きだ。

清志郎自体も好きだけど、RCの清志郎だから好きだった。

なんか寂しいっすね。自分が大きくなって、当然時間も過ぎてるし、周りもそうなのに、自分だけあの頃の感覚というか、視線というか、そういうのがそのままだと思う瞬間が。

バンドのフロントマンとして歌ってた清志郎が特に好きだったけど、そのカリスマをサポートする、バンドのメンバーがもっとカッコイイと思ってた。
RCでは清志郎と同じくらい「新井田耕造」が好きだったし。
オイラ(←この、ブログでの口調も清志郎のマネ)もサポートのかっこ良さに憧れて、そのポジションに徹するのが好きだった。縁の下のなんやらじゃないけど、そんなポジション。
だから、リズムパートを選んだのかな?(笑)

何れにせよ、寂しい気持ちでありがとうという感じ。

あんなファンキーな親父になってみるかぁ!?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。